FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

クラシックカメラを売ってお金を頂くということ。

新年一発目修理関連記事は、かなりコアな内容になります。ここでの記事をネタにしている転売ヤーは心して読みなさい。
201711のP6

昨年11月に当店で販売したペンタコンシックスが、不調を起こして持ち込まれた。十分な補償期間中なので当然即時対応すると、巻き戻り防止クラッチを規制するバネが折れていた。

巻き戻りクラッチ

この程度の事ならば、在庫のジャンクから移植できるし、最悪でも何かのスプリングを加工して、機能回復することは造作もない。お客さんに待ってもらって処置を済ませ、最終チェックをすると、フィルム・カウンターの調子が悪い。機械を外殻から脱着するといろいろな合わせがずれて、それまでとは変わってしまうのは、ライカやコンタックス、ある程度以上の日本のカメラには滅多にないことだけれど、東欧のカメラにはよくあることだ。もっと言えば、ロシアのカメラはそもそも安定して動かない。今回もいつものこととあきらめて、調整したのだけれど、中々一発で決まらない。あまりお客さんを待たせても悪いし、私も閉店後の予定が入っていたので、いったんお預かりして、修理完了後にお渡しすることになった。それが昨年暮れの最終週。

この手の仕事は、いったん頭を冷やしてから再度取り組んだ方が効率的なので、年末年始休暇中は手を付けず、年明け再開後再挑戦。
調整爪
このカメラのフィルムカウンターは、文字盤下にビス止めされたギアを、画像中央上側の板バネが止めることで、送られる仕組みになっている。見てのとおり止め方で終・始点を変えられるので、いろいろいじって初めから12コマまで一コマずつ進むように収める。因みに、ここに絡むギアは、加工精度が甘く歯間が必ずしも正確に揃っていないため、必ず最後まで確認しないと、途中で留まってしまうことがある。決して気の抜けない代物なのです。

で、なんとかかんとかカウンター機能を回復させ、最終チェックでコマ確認すると、それまできれいに3mm幅ほどだったコマ間が、2cm程度に拡大・・・・・・・・。OH! No !

昨年中にお客さんの目の前でコマ間確認をしていたので、持ち込まれていたときには巻き戻り防止機能以外に問題はなかったことになり、この問題は修理期間中に発生したわけで、当方の責任になる。・・・というわけで、泣く泣く再度分解すると・・・。

コマ感知ギア
中々説明が難しいが、画面中央部に屹立するシャフトの下部に円盤があり、その切れ込みに板状の物が嵌っているのがわかるだろうか?この円盤は一周すると一コマで、上記の切れ込みに板が落ち込むことで、それ以上フィルムが巻き上がらない仕組みになっている。さらに、その板を呼び込むように、円盤には可動式の爪が植えてあり、シャッターレリースして板がきれこみから一度抜けると、元のようにはまり込まないようになっているが、その爪がなくなっている・・・・。因みに、”レリースボタンを押しながら巻き上げる”というガセネタお作法は、この状態のカメラだと有効なのね。

もうこうなると、部品の交換しか対処方法はない、が、すでに何度か同じ修理を行っているため、在庫がない・・・・。というわけで、正月の間に幕交換したP6TLを代替品としてお返しすることになりました。

今回はあくまで修理中に事故が起こったため、当方責任での対応になるけれど、以前、当店商品がお客さんの使用中に同様の破損事故を起こした場合は、パーツ代として実費5000円頂いて対応した。在庫交換パーツがなくて、代替機もなかった場合は、お待ちいただくしかないが、保証期間中ならばきちんとした対応をします。

さて、ペンタコンシックスが7万円とか8万円といった価格で売られているという話を聞いた。そのような金額で扱っている方々は、もし、上記のような故障が起こった場合、私の採ったような対応ができるのだろうか?お値段の根拠を、お客様に、十分納得いただける説明をなされるがいい。 






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/01/13(土) 14:54:20|
  2. お店情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<CP+中古カメラフェア2018に出店します。 | ホーム | 新年あけましておめでとうございます。>>

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  1. 2018/01/13(土) 15:02:50 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/905-89aeb812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード