FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

荒川弘

百姓貴族

マンガ大賞受賞作家荒川弘。
私はあらかわひろしさんで男性だと確信していたのだけれど、
実態は、あらかわひろむさんで女性(しかもお母さん)だった。

”銀の匙”の登場人物の”地に足が付いている感”がすばらしく、
ただものではないと思っていたけれど、
そのルーツともいえる本作は多くの人が読むべき名作だと思う。
ご本人は生粋の開拓農民で農業高校出身、
7年間就農(家業のお手伝い)後に上京漫画家になった。
道理で”銀匙”で語られる細部の現実感が半端ないわけだ。
主人公の高校生も友達も先生も、どの親御さんも、
浮かれたところがなく説得力ある話をする。

因みに、私はアニメ”ドラえもん”が嫌いです。
あの安普請のお話で泣ける意識が解らない。
”ジャイアンが嫌いで、その母親がもっと嫌い、
 母親の振る舞いがジャイアンを歪んだ子供に育てた”と、
呟いていた人がいたけれど、全く同感する。
更に言えば、のび太のふがいなさは両親の反映だと思っている。
学ぶこと励むことの大切さを説きもせず、
ただ、だらけていることをしかりつける。
社会で生き延びられる人間になれるわけがない。
ツケを払わせられる子孫がたまりかねてロボットを送り込むのだけど、
そんなのんきな話でなく、親の現役中に破たんは見えたはずだ。
嘗ての、まんが”ドラえもん”で、のび太はもっとしっかりしていたと思う。

閑話休題。
無休、長時間労働、自然災害、害獣被害等々等々・・・、
きりがないほどこってり農業経営の困難が語られているけれど、
全編を通して悲壮感は感じられず、
あっけらかんと笑い飛ばしているところが気持ちよい。
”大自然を守ろうなんて上からの物言いできない”、とは至言だと思う。
色々行き詰ってしんどい思いをしている人には、
本作を是非お勧めいたします。
少しは気持ちが軽くなると思う。





関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/03/11(月) 12:12:49|
  2. Book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧友の離婚 | ホーム | ペンタコンシックスの重大破損>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/940-1d0f7bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード