FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

Contax Ⅲa その1

この店に出るようになってから、
ずいぶんいろいろ経験したけれど、
カメラに関することで一番大きかったのは、
コンタックスの写りに驚かされたことだった。

contaxII.jpg
修理上がりのテスト撮影で撮ったのがこの写真。
ただの店の前の歩道が、
なんだか日本じゃないみたいな、
しゃれた街角に写ってしまう。

この後、
修理品を受け取ったお客さんが、
ご自分で撮られた写真を見せてくれたけれど、
そこでも、
木漏れ日の写真がなんとも印象的に写っていた。

以来、
コンタックスを商品化しようと、
いろいろ画策して、
やっとこぎつけたのがこのカメラです。

ContaxIIIa 1



  1. 2014/06/26(木) 12:01:39|
  2. フォーカルプレーン距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完成!

作業場にこもれば、
半日で完成するOHも、
店番しながらだと、
お客さんが来たり道具が足りなかったりで、
一週間以上かかりましたが、
本日やっとロールアウト。

店での完全作業進行初号機です。

leica20130809

幕とリボン、Rfのハーフミラーを交換、
スローガバナーはないけれど、
黒塗りニッケルクロームのⅡ型は、
精悍でかわいらしい。
アイレットがないので携帯に工夫がいるけれど、
ケースを探すよりも、
割り切って沈胴レンズつけてそのままポケットinも
アリだと思う。

ライカはやっぱりいいな・・・。

  1. 2013/08/09(金) 12:40:21|
  2. フォーカルプレーン距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラの中から・・・

店番しながら修理は、
なかなかはかどりません。
まだこんな状態・・・・。

ごみかす
各ドラムをきれいに清掃するために、
フレームから取り外すと、
ご覧のようなフィルムかすが出てきました。
これがリボンに接触して、
擦り切ってしまったと考えられます。
絹のリボンは本当に丈夫で、
通常の動きでは擦り切れることは、
ほとんどありません。
これだけ抵抗がかかっていても、
写真が撮れていたのは、
誰かが以前幕テンションをあげて、
シャッター速度を調整したからでしょう。
普通よりも妙にうるさかった訳が、
これで納得ゆきます。
  1. 2013/08/06(火) 18:39:54|
  2. フォーカルプレーン距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライカの修理

ブログを通して、
情報発信しようと決めて・・・、
今回は最もわかりやすく、
バルナックライカを取り上げることにしました。

これまで何度か取り上げてきたので、
ダブることもありますが、
まあ、復習の意味も込めて採録します。

先日仕入れたⅡD型ですが、
シャッターは切れていて写真も撮れていたけれど、
せっかくなので分解して完全OHすることに。
最終状態までバラすと・・・・・、
幕の硬化が進んでいるだけでなく、
リボンが切れかかっていました。

Leica2dmeca
通常、このタイプのシャッターをOHする場合、
幕交換が必要となるのは、
ゴムが硬化して動きが悪くなるからなので、
リボンまでの交換をすることはありません。
しかしこの個体は、
リボンを畳み込んだ部分が、
どこかに接触していたらしく、
磨滅して切れかかっています。
こうなると交換しかありません。

ライカのシャッター幕は非常に貴重で、
修理屋さん泣かせなのですが、
絹で作られたこのタイプのリボンも、
同様に現在ではなかなか入手難です。
化繊のリボンもありますが、
僅かに伸縮するためシャッターには使えません。
過去には普通にモールとして用いられていた、
”絹テープ”なのですが、
今では全く見かけません。

どなたかお持ちの方がいたら、
お知らせください。
・・・・マジです。



 以下次号

 


  1. 2013/08/02(金) 18:27:45|
  2. フォーカルプレーン距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジュピター12

久留米のスナップで使ったのは、
知る人ぞしるビオゴン・コピー、
ジュピター12:35/2.8。

LicaJupiter112

ASA400を使ったので、
曇天でもf11以上に絞った撮影でしたが、
かなりの撮影結果に大満足。
室内を開放でしかも逆光でとった画でも、
十分に締まった画質。
これでコシナーレンズよりも安価に入手できるのなら、
大助かり。

なのですが、重大な注意点が一つ。
ロシアン・レンズのご多分に漏れず、
このレンズも品質が一定せず、
十分な撮影結果が得られない個体も、
紛れています。
事実、この個体もピントが狂っていて、
且つ、距離計連動もずれていた個体を、
ジャンクとして譲り受け、
調整後に上記結果を得ました。

入手の際には、
十分な点検と保証の確認、
早期の試写が不可欠です。
逆に、良好な性能を持つ個体には、
もう少しプレミアムが付いても、
良いかもしれませんね。

  1. 2012/03/26(月) 15:16:15|
  2. フォーカルプレーン距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード